愛知県名古屋市ハーレー専門インジェクションチューニング、中古車販売・買取

フォレストウィングのブログ

ホイールベアリングについて Kei’s episod15

October 12, 2019

サービスの小野田です💪

今日は、鈴木師匠の作業を見てました~👀

おっ!!これは、ホイールベアリングの交換をしているみたいですね

 

ホイールベアリングを取付時には、ベアリング自体やシール部分などによくグリスを塗布しておきます

なぜ、グリスアップが必要なのか??

それは、雨などの環境や洗車で、ベアリングやシール部分のグリスアップが不足していると、そこから水が入り込み、内部の錆の原因になるからです!その錆がベアリングのスムーズな回転を妨げたり、ベアリングを傷付けてしまうからです!

ベアリングに傷が入ると、タイヤの回転が滑らかではなくなり、急に回転が止まったり、ハンドル操作が困難になるからです!

交換するタイミングとしては、走行時に異音やガタツキがあれば要注意です!

当店では 車検時に点検しておりますので安心してくださいね〜

 

ホイールベアリングにも年式によって種類があるようです!

1999年以前までの車両は、テーパー・ローラー・ベアリングを使用しています

2000年以降は、ボール・ベアリングをしようしているようです

今回は、2000年以降の車両なのでボール・ベアリングを採用しています

テーパー・ローラー・ベアリング

 

ボール・ベアリング

 

なぜ、テーパー・ローラーからボールに変わったのか?

それは、テーパー・ローラーのデメリットの中の一つとして、ニードルベアリングの耐摩耗性がボール・ベアリングと比べて劣っているので変わったそうです。更に、ボール・ベアリングの方が構造が簡易的でコスト面や整備のしやすさで採用されたそうです。

ちなみにべリングは安心のMade in Japan です

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

名古屋の中古ハーレー販売・インジェクションチューニング・カスタム【フォレストウィング】

TEL.052-848-6819

〒458-0815  名古屋市天白区植田西2丁目708

  • CONTACT
  • ACCESS

COPYRIGHT © Forest Wing Co.,ltd ALL RIGHTS RESERVED.