愛知県名古屋市ハーレー専門インジェクションチューニング、中古車販売・買取

フォレストウィングのブログ

エアクリーナーについて Kei’s episode20

October 27, 2019

サービスの小野田です😊

 

車検作業でエアークリーナの清掃をすることが多いので、今回は、エアークリーナに触れていきたいと思います👍

 

ハーレーで使用されてるエアクリーナーにはどんな種類があるの?

 

大きく分けて乾燥したフィルターオイルで塗布されてるフィルターに分けられます。

僕が思うそれぞれの特徴をまとめてみました。

 

乾燥したフィルター

特徴

・フィルターが乾いた状態で異物を取り除きます

・多くの純正エアクリーナーは乾式を使用

・価格は湿式のに比べると比較的安いです

メンテナンス

・エアで内側から異物を飛ばして清掃しています。

・メンテナンス作業時間としては、10分程度で完了です。

 

 

オイルを塗布したフィルター

特徴

・フィルターにオイルが塗ってあり、オイルにゴミを吸着させて取り除く

・乾式よりも空気中のチリやダストを取り除いてくれる

・フィルターが汚れてしまっても洗浄してオイルを塗ってあげれば再度使用できる

・オイルが流れ落ちても乾式のフィルターの役割を果たしてくれる

・乾式よりも高価

メンテナンス

・乾式と違いメンテナンスには手間が掛かる。フィルターを洗浄剤でつけおきします。その後、水で洗い流し、エアーやヒートガンなどを使用して乾燥させます。それからフィルターにオイルを塗布して完了です。ここで重要なのがオイルを塗布しすぎないことです。

・メンテナンス作業時間としては、フィルターを洗浄剤で漬け置きや乾かす時間を含めると一時間ぐらいは掛かってしまいます。

 

乾式に比べ高価ではありますが、長く車両とお付き合いするということを考えれば安いのかなと思います

 

洗浄するタイプのエアクリーナーに塗布するオイルはこちらです。

お店でも使用しています😊

 

かかりつけのバイク屋さんでエアーフィルターの状態の確認やメンテナンスをされてみてはいかがでしょうか?

 

エアクリーナーのメンテナンスの事なら小野田にお任せください💪

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

名古屋の中古ハーレー販売・インジェクションチューニング・カスタム【フォレストウィング】

TEL.052-848-6819

〒458-0815  名古屋市天白区植田西2丁目708

  • CONTACT
  • ACCESS

COPYRIGHT © Forest Wing Co.,ltd ALL RIGHTS RESERVED.