愛知県名古屋市ハーレー専門インジェクションチューニング、中古車販売・買取

フォレストウィングのブログ

FXSB ハイカム交換&オイルポンプ交換 Kei’s episod8

September 30, 2019

サービスの小野田です😁

 

今回の作業はハイカム交換とオイルポンプの交換をしました(今回も社長に直々に教えて頂きました)

車両は前回の110ciへボアアップした車両です

早速ですが、カムカバーを取外してみると……

じゃ~~~ん!!

カムスプロケット、クランクスプロケットやカムサポートプレートなどが見えてきました👀

 

カムのニードルベアリングの取外しが完了し、交換するベアリングを比較すると…

純正のベアリング(左) S&Sのベアリング(右)

見てみると明らかにローラーの数が違いますね👀

これは耐久性面としてもS&Sの方が上がっていますね😊

これから、なじみやすくなるようにベアリング全体にオイルを塗布し、特殊工具を使用して、

規定の位置までベアリングを入れていきます👍

 

チェーンテンショナーのシュー部分の摩耗やクランクシャフトの振れも規定値範囲以内でしたので

バッチグーーー👍

一目盛り1/1000incです

後は、カムのタイミングを確認しながら組付けいていきます

 

これが今回交換したオイルポンプです

インナーローターとアウターローターを1組として、純正のオイルポンプは2組に対して

交換したS&Sのオイルポンプは3組になり、供給量もアップし、オイルタンクに不要な

オイルを素早くもどすことができます

※「L」と刻印している方がスペシャルな吸入口です

 

こちらが交換したカムです

左側 ノーマル   右側 S&S

よく見るとカムが大きくなっていますね

これは吸入量を増大してトルクを上げていることを目で見てイメージできた部品なので

ものすごく勉強できました😚

 

同じ回転方向に組付けれるようにチェーンとスプロケットにマーキングをしてます。

もし違う回転方向で組付けてしまうとチェーンの寿命が短くなる恐れがあります

 

 

今回もバイクの心臓部であるエンジンを整備&カスタムして思ったことは、自分は今凄い

ことをしているなと思いました😁

今回もまだまだ書きたいことが多すぎて長くなってしまいました😆

覚える事が多いのと時間を意識して動くのが、なかなか難しい現状です😓

頑張って お店に早く役立ちたいです よろしくお願い致します

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

1 / 111234...10...
PAGE TOP

名古屋の中古ハーレー販売・インジェクションチューニング・カスタム【フォレストウィング】

TEL.052-848-6819

〒458-0815  名古屋市天白区植田西2丁目708

  • CONTACT
  • ACCESS

COPYRIGHT © Forest Wing Co.,ltd ALL RIGHTS RESERVED.