愛知県名古屋市ハーレー専門インジェクションチューニング、中古車販売・買取

フォレストウィングのブログ

チューニングQ&A よくある質問

April 26, 2017

Q・チューニングって必要なのか

A・チューニング=調整  厳しい排気ガス規制によりハーレーらしい走りが出来ないので、必要だと感じています。

 

Q・マフラーやエアクリーナーがノーマルならチューニングは必要ないのか?

A・問題なく走行出来ます。が、ガソリンの噴射量が少ないのでガソリンが薄い状態で燃焼しているため、オーバーヒート気味になっています。

 

Q・チューニングの際はマフラーやエアクリーナーは交換しないと駄目か?

A・交換した方が、より馬力・トルクが向上します。特にエアクリーナーの交換はおすすめです。たくさん空気を吸う事が出来ると、よりガソリンを噴射出来るようになり爆発が大きくなり 力強くなります

 

Q・現在、問題なく走っているけど、そのままだと何がリスクなのか?

A・ガソリンの噴射量が少ないので、オーバーヒート気味で走行しています。又エアクリーナーやマフラーを社外に変えている場合はよりガソリンが薄いので、焼き付く事もあります。

 

 

Q・チューニングすると車検は大丈夫?

A・基本大丈夫ですが、三拍子やローアイドルにしている場合は調整が必要な場合もあります

 

 

Q・車検の時はノーマルデータに、戻せると書いてあるお店が多いが、フォレストウィングも戻せるか?

A・ノーマルデーターに戻せるデバイスなら戻せます。元に戻せないのはH.D純正のスーパーチューナーだけです。また HD正規ディーラーでも戻せますが あまり必要ないかと思います。どうしてもノーマルにして欲しい事なら出来ますよ

 

 

Q・チューニングすると燃費は悪くなる?

A・基本燃料の噴射量を増やす訳なので悪くなる方向になりますが、馬力・トルク共に出力が向上するので、アクセルを開ける量が少なくなるので、変わらない方もいらっしゃいます。

 

 

Q・チューニングすると何が変わるのか?馬力/トルク?

A・燃料の噴射量を適正にする事で、馬力・トルク共に向上するので、力強く走る様になります。

 

 

Q・アイドリングを下げて三拍子にしたい!出来るのか?

A・アイドリングを下げただけでは、三拍子には出来ません、燃料の噴射 点火タイミング エアークリーナー

マフラー等 色々な所を調整して行きますが モデルによっては三拍子にしない方が良いモデルもあります

ので 相談して下さい 三拍子にあこがれている方も大勢お見えになりますので、基本は三拍子に取り組んで作業

させて頂いております

 

Q・アイドリングはどこまで下げれるのか?

A・デバイスによっては680rpmまで下げられますが基本800rpm~900rpmがベストです。

 

Q・アイドリングを下げることによるデメリットはないのか?

A・いっぱいあります。代表的な事例は、バッテリーの充電不足、エンジンのクランクシャフトベアリングの潤滑不足。

 

Q・チューニングデバイスの正しい選び方?

A・何を目的に選ぶか?という事ですが、基本性能は全部一緒ですが 機能がそれぞれ違うので、欲しい機能で選んで頂けたら良いかと思います。

 

インジェクションチューニング分割手数料12回まで0円

 

Q・PV(パワービジョン)の特徴は?

A・ハーレーがインジェクション化に伴い一番最初に発売された商品です この商品はノーマルデーターを書換えてチューニングする事よりも ノーマルデーターをハッキングすることの趣旨が強いかと思います  その結果チューニングも出来ると言う事になります。 その為 どの商品よりも変更出来る事は多いです。 また、有線ですがハンドルにステーを取り付ければモニターとしても使用可能です(防水ではないので雨天時は外す)

 

 

Q・FP3(フューエルパック3)の特徴は?

A・商品の中で唯一 パソコンを必要とせず、スマホやタブレットでチューニングが出来る!

又、オートチューニング可能!と宣伝していますが お客様自身で触って頂ける所は 少ないので 結局の所 お店でチューニングとなるのですが 非常にプロがチューニングするには使いづらいところが多く チューニングに時間が多くかかってしまいます

しかし スマートフォンとBluetoothで通信するので エンジンのリアルデーターがスマホで見る事が可能、モニターとしても使えるので重宝する事もあります。

 

Q・ディレクトリンクフラッシュチューニングの特徴は?

A・商品の中で一番安価な物になりますが チューニング出来る事は他のデバイスとなんの遜色なく作業出来るため 当店の一番人気になります また アイドリングの回転数も他のデバイスが800rpmに対し このデバイスは良い悪いは別として680rpmとかなり下げる事が出来ます。

 

 

Q・ディレクトリンクフラッシュチューニングとダイノフラッシュの違いは?

A・基本性能は一緒ですが、ダイノフラッシュは作業出来るお店が非常に少ないので、アフターサービスを受けにくい商品となります

 

 

Q・SEST(スクリーミンイーグルスーパーチューナー)の特徴は?

A・H.D社純正の為、NEWモデルにはいち早く対応している 純正のチューニングする商品になりますので、チューニングしたら基本 メーカー保証が受けられないが こちらの商品は場合によっては メーカー保証が受けられる事もあるので メーカー保証が残っているお客様にはオススメしています。基本作業は ディレクトリンク社のフラッシュチューニングと変わりません。

 

 

Q・サンダーマックスやツインテックは優れているのか?

A・ストリートユース・街乗りには不向きだが、レースシーンでは有効。アルファNシステムと、スピードデンシティーシステムの違い

 

Q・オススメのチューニングデバイスはどれですか?

A・価格ならディレクトリンク社のフラッシュチューニング

メーカー保証→H.Dスーパーチューナー

 

 

Q・シャーシダイナモでのセッティングは必要なのか?

A・実走行でサンプリング出来るデーターとシャーシダイナもでサンプリング出来る データーの量と質が明らかに違うのと、実走行での事故などのリスクがないので 当店はシャーシダイナモは 絶対に必要と考えます

 

Q・シャーシダイナモを持たないお店のチューニングは何が違うのか?

A・マップの出来、精度が違います。あと自信がないので シャーシダイナモを配備しているお店に比べ安価です

 

Q・シャーシダイナモで何をするのか?何が出来るのか?

A・正確なチューニングと馬力とトルクの測定 空燃比 点火時期・・・etc

 

インジェクションチューニング分割手数料12回まで0円

 

Q・他店で車両本体を購入しており、既にチューニングされているようだが、リセッティグは可能か?(デバイス有)

A・リセッティング可能です。と言うよりは 一から作業のやり直しになります 

 

 

 

Q・他店で車両本体を購入しており、チューニングされているか解らないが、見て欲しい!可能か?

A・ハイ!出来ます。無料で見れる事もありますが 機械や測定器を繋がないとわからない事もありますので

繋いで見させていただく時は 3000円ぐらいかかる事もありますので ご了承下さい。

 

 

Q・他店でチューニングしてもらったが、調子が悪いが再調整は可能か?

A・ダイノフラッシュ以外なら作業・調整出来ます。再調整と言うより 一からやり直しになります

 

 

Q・他店でチューニングしてもらったが、アイドリングの調整だけでも可能か?

A・出来ません アイドルの調整だけかもしれませんが 他店でチューニングされた時の製作したマップが入手できない限り出来ません。入手出来なければ マップの作成を 一からやり直しになります

 

Q・オススメのマフラーはどれですか?

A・見た目で選んで頂いて良いと思います。ただオススメと言われると現在はバンスかS&Sかラインハートになりますね。

 

Q・オススメのエアクリーナーはどれですか?

A・あまり小さいのはオススメ出来ませんが、これも好みで選んでいいと思います。

 

 

Q・中古のパーツを持ち込んで作業可能か?

A・ケースバイケースです。相談して下さい また 取付の作業料金は 当店でパーツを購入して頂いたお客様の割引料金と同様には出来ません

 

Q・チューニングはどれぐらいの期間で出来ますか?

A・現在全工程の作業を割り振りして約5日間です。

 

 

Q・日帰りチューニングは可能か?

A・可能となりますが、1日のすべての時間をお客様の為に費やすので料金が少し割高になってしまいますが、遠方からのお客様には喜んで頂いています。

 

 

 

Q・チューニング代金をローン又はカード払いは可能か?

A・OKです。

 

 

Q・チューニングした後に調子が悪くなったら保証はあるのか?

A・チューニングで変更した後で調子が悪くなれば、一度チューニング前のプログラムに戻して検証します。戻しても調子が悪ければ他の原因が考えられるので保証出来ませんが、チューニングのプログラムに再度戻しておかしくなれば 原因はプログラムにあるので、しっかりとプログラムさせて頂きます。

 

 

Q・チューニング後にマフラーやエアクリーナーを交換したらリセッティングは必要か?

A・エンジンの吸い込む空気量が変化する為 必要です。

 

インジェクションチューニング分割手数料12回まで0円

このエントリーをはてなブックマークに追加

“チューニングQ&A よくある質問” への 2 件のフィードバック

  1. 平山 仁史 より:

    お尋ねします。
    チューニング一式(マフラー、エアクリーナー交換)した場合に車検の時は全てノーマルに戻さないといけないんでしょうか?

    1. forest-wing.com より:

      お問い合わせありがとうございます。店長の片岡と申します。
      車種や年式、交換予定?交換済みパーツ等状況がわかりませんので、あくまで一般的な回答となりますが、ご容赦ください。
      詳しくは直接ご連絡頂ければ、詳しくご説明させて頂きますので、予めご了承ください。

      一般的に車検の際、マフラーは必ずノーマルに戻す必要があります。
      エアクリーナーやチューニングされているマップに関しましては、当店でチューニングさせて頂いたもので車検時に対策が必要な車両は今までのところございません。

      しかし、他店でチューニングされた車両で、車検の際に対策を必要とする車両が入庫したことはありますので、チューニングのクォリティー次第とご理解頂いたほうが宜しいかと思います。

      簡単ではありますが、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

名古屋の中古ハーレー販売・インジェクションチューニング・カスタム【フォレストウィング】

TEL.052-848-6819

〒458-0815  名古屋市天白区植田西2丁目708

  • CONTACT
  • ACCESS

COPYRIGHT © Forest Wing Co.,ltd ALL RIGHTS RESERVED.