愛知県名古屋市ハーレー専門インジェクションチューニング、中古車販売・買取

フォレストウィングのブログ

話題のマフラー ケステック

July 07, 2018

最近 問い合わせが多く 当店でも何台か装着させて頂いてる

ケステックマフラーですが 百聞は一見にしかず 

当店の2018年ファットボーイに取付を致しましたので

いつでも気軽に見に来て下さいね〜

      (上記の写真はバルブが閉じています)

ケステックマフラーは サイレンサーの中にバタフライバルブが

装着されており ボタンのON/OFFで 

開け閉めが出来る優れものです 

当然 音量も大きくもなりますし 小さくもなります

ぜひ当店で音を聞いて下さいね

       (下記の写真はバルブが開いています)

 

生産国のドイツ・ヨーロッパ諸国では あのバンス&ハインズよりも

販売本数は圧倒的にケステックが売れているそうです

バンスがアメリカ製品だからと言う訳でもないみたいです

売れている背景には やはり騒音問題があるみたいです

走行中の音量よりも 自宅の近隣の人達への対策・配慮だそうです

例えばですが

せっかく夢のマイホームを手に入れ ハーレーを購入!

しかし ノーマルのマフラーでは・・・・イマイチ

ハーレーらしいサウンドのするマフラーに交換!

しかし 何ヶ月過ぎたぐらいから 近隣からの

苦情がチラホラ 

これから先まだ何十年も住む予定で購入したマイホーム

近隣さんから 冷たい眼差しで住まなければ

ならなくなる状態 

ヨーロッパでは 日本と違い はっきりと

文句を言われるそうです。

田舎で近隣との距離が離れて入れば ヨーロッパも日本も

近隣トラブルが少ないですが

都市部ではそうは いかないみたいです

 

ここ日本でも同じようなことが あると思います

ここ数年で 消音出来るマフラーの技術の進歩は

凄いと思いますが その反面 お値段も高額になりがちです

が 自宅回りのご近所様達と上手くお付き合い出来ると思えば

実際問題 安いのかもしれませんね 

この先 騒音の取り締まりが厳しくなった時や

時と場合によって 音量が変えられるのは 

とてもスマートで 良いと思います

と はるばるドイツ本社より CEO社長 Christianさんが

当店に ガッチリ 営業しに来ました(笑)

 

  (一番背の高い方が ケステックの社長さんです イケメンです)

 

これから 当店でも取付実績がある為 販売代理店として

お客様たちのお手伝いが出来たらいいなと思っております

近々 ケステック様の協力を得て 限定ではあると思いますが

かなりお値打ちな企画をしておりますので 

企画内容が決まりましたら またお知らせ致します

 

また マフラー交換後のインジェクションのセッティングも

当店で任して頂ければ幸いでございます

百聞は一見にしかず! 感じに来てくださいね〜

 

   

        ↑ ↑ ↑ ↑ クリック

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

名古屋の中古ハーレー販売・インジェクションチューニング・カスタム【フォレストウィング】

TEL.052-848-6819

〒458-0815  名古屋市天白区植田西2丁目708

  • CONTACT
  • ACCESS

COPYRIGHT © Forest Wing Co.,ltd ALL RIGHTS RESERVED.